新築

八王子の家

 

家の外部と箱の部分を、設計事務所と工務店が担当し

内装デザイン施行をウォルデンが行う新しい試みをしました。

 

何度か設計変更をした階段は、とてもお気に入り。

手摺の形状も以前から考えていた案を採用しました。

 

 

パントリー

パントリーとインターフォンのニッチ部分は、木部のエッジを細く見せています。

 

明日、八王子の家の内覧会があります。

設計事務所関係者のみとなっております。御了承ください。

Share
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です