少し前になりますが、追加でご注文頂いた
テレビボードの棚板のお届けに行ってきました。

2ヶ月ぶりに納品した家具と対面したのですが、チェリーの家具たちは
ずいぶん深みが増した色に変化していました。
前回納品の様子
素材によって、経年変化はさまざまなのですが、
特にチェリーは、早い段階から色が深く濃くなってきます。
とても魅力的な素材です。

そして、こちらのチェストですが
別でご相談頂いたことがありました。
1段、2段、通常に引き出して頂く分には、問題はありませんが
4段分全ての引き出しを前に出すと
ゆっくり前方に倒れかかってきてしまうのです。
(引き出しがつかえて完全に倒れはしないのですが)
引き出しを完全に引き出せるレールにしたのも
ひとつの原因かもしれません。
四分の三でストップのかかるタイプのレールだったら
問題をクリアできそうですが
圧倒的に完全スライドの方が使い勝手が良いです。
お客様も完全スライドの方が良いという事でした。
家具を床に留める事(1カ所くらい)も提案しましたが
通常使用する分には、問題がないので、結論は持ち越しになりました。

Share
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です