今日は、八王子市内で打ち合せでした。
八王子に工房がありながら、ほとんどが都心や神奈川のお客様なので
めずらしいご依頼です。(工房も分かりにくい所にありますしね。)
打ち合せは、各工程の中でも一番大切な時間です。
打ち合せや、メールのやり取りをさせて頂くにつれ
始めはモヤモヤしていたイメージがはっきりと形になり
作る時は、自信を持って製作をさせて頂くことができます。
waldenは小さな工房で、僕が打ち合せから
設計、製作、納品まで全てを担当しています。
あまり、短い納期には対応できませんが
小さな工房なりの良さも、あるのではないかと思っています。
打ち合せの内容をダイレクトに家具に反映できることや
納品などで、直接お客様の声を聞くことによって
それも製作に活きてきます。
また、お客様と作り上げて行く感じは
僕にとって、なによりも楽しい時間です。
帰りの車のラジオで、ずいぶん前からアーティスト名が
気になっていた曲が流れました。
今日は、ラッキーな日です。

Share
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です