壁から壁までのサイドボードを製作中です。

テーブルトップにも使えそうなアメリカンチェリーの接ぎ板は
扉の材料になります。

サイドボード本体。
三体を連結してひとつの家具になります。
全体で4メートル弱くらい。
今日はたっぷり、扉材の鉋がけをしました。
鉋がけはスポーツに近い感じがします。
何かのトレーニング(?)腕がパンパンです。
walden (オーダー家具、設計製作)

Share
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です