ラジオ

仕事中にラジオからち少し懐かしい曲が聞こえました。
こんなの

PVが好き。

今工場では、ソファの製作に取りかかっています。
午前中、1件打ち合わせがありました。
ちょっとだけ新しい取り組みに参加しようと思っています。

iPhone

最近、長年のドコモライフに別れを告げiPhone4に変更しました!
Xperiaとも迷ったのですが、月々の使用料が安いしデザインも良いし。
使ってみて早速なのですがソフトバンクという電波の壁にぶつかっています。
うわさには聞いていたけれど繋がりにくい…
メールとかリアルタイムに送られてこなかったりして。電話も繋がりにくい。
(高校時代の基地局が少なかったであろう頃の携帯を思い出しました)
使えない最新モデルにならないようになんとかしたいです。

サムスンのCM。短い時間で人の心に伝わるってすごいと思う。

walden

業務連絡

9/21~10/3までお休みをいただきます。
期間中はメールにてご連絡ください。
話は変わりますが念願だった一眼デジカメを買いました。
やっぱり好きです。こういったものは。
写真の写り方どうこうもあるのですが(背景のボケた感じとか)
なんか.メカっぽいところとか、たまらなく男心をくすぐられます。
ニコンのと最後まで迷ったのですがキャノンにしました。
walden

夜の工場

加工待ちの材料たち

daisuke hakamata

打ち合わせ

群馬にオーダーソファの打ち合わせに行ってきました。
ここ八王子からだと意外とアクセスが良く
2時間くらいで着いてしまいます。
提案させていただいたのは楢のソファ。
部分的に籐を使うこと提案しました。
シンプルで存在感のあるものをイメージしています。

家具の素材ついて

素材についていろいろと考えています。
木だけをとっても樹木の種類の他に塗装、仕上げなどによって様々な見え方があります。
一番わかりやすいのが古材を使ったりする家具ですが
なんせ高いし均一の材料がとれないことが難点です。
まだ先になるのですが
フシや割れが含まれている木材や 仕上げにバンドーソーの切り肌を残すなど
素材自体を活かした加工とか挑戦してみたいです。

コンクリの鉢。先日行ったアダムエロペビオトープで購入。
藤森照信さんみたいに素材の旅してみてもいいかもしれません。
daisuke hakamata

ビオトープ

白金台の家具屋BUILDINGさん依頼の什器を納品に行ってきました。
ついでにショップの近くでもあり 今、話題のアダムエロペビオトープで
ランチをご一緒してきました。
御飯もおいしかったのですが店内の内装が(奥の方の天井のヌケタかんじとかシャンデリアとか)
すごく気持ちのいい空間でした。(内装は山本宇一さん形見一郎さん)
BUILDINGさんは庭園美術館が近かったりビオトープが近かったりと
一本中に入ったところですがそこにも素敵な空間があります。
daisuke hakamata

クリニック

先日、クリニックの什器の製作と取り付けが終わりました。

他にも本棚やキッズスペース、洗面スペースなども製作をしました。
間接照明が入るとだいぶ違って見えます。

夏の終わり

まだまだ暑い日が続きますね。
僕はムシムシするのが苦手なので夏はあまり好きではないのですが
夏の始まりと終わりはすごく意識してしまいます。
それでもなぜか、夏の終わりが近づいてるのがなんとなく寂しく感じたり

今月、初旬から始まった病院の什器がもう少しで一段落しそうです。
daisuke hakamata

夏休み

大人になってからのの夏休みは一瞬ですね。
高知のはじっこの興津にいってました。

遠くて、その町にでるまで山を越えないと行けなかったりするのですが
初めて行ったときに一瞬でこの場所が好きになりました。
海がきれいで小さな島にいるような空気が流れています。
東京に戻ってからは、すぐに仕事モードです。

頂いたりしてだんだん緑が増えてきました。
ウンベラータ、ねむの木、モンステラ、名前がわからないもの、など。
看板の上にもプランターを置いてます。
多肉植物とネギ(食用)
緑が増えてきたことはうれしいかぎりです。

ただいま工房では病院のカウンターや什器など数点製作しています。
大型のものもあり、あっという間に工房が狭くなりました。
193-0803
東京都八王子市楢原町1451-1
tel&fax042-621-4088
mail email hidden; JavaScript is required

八ヶ岳

先日の休み。友人たちと八ヶ岳にキャンプに行ってきました。
曇っててあんまり山が見えなかったのですが
とても広いキャンプ場で休日にもかかわらず人が少なくて
のびのびと過ごせました。
翌日はハンモックの専門店、ハンモック2000と隣のギャラリーTRAXに。
以前こちらで買ったハンモックに付ける金具を購入。
いつかは家の中に吊るしたいです。

ちなみにハンモック2000期間限定で(8/15まで)世田谷で試乗や購入ができるみたいです。興味のある方は是非。
daisuke hakamata

開業祝い

友人から開業祝いの作品が届きました。

海で拾ってきた石に混ざっているのがそうです。
ありがとう。心意気に感謝です。

Fremont [フリーモント]

東京都町田市に素敵な雑貨屋さんFremont[フリーモント]がオープンしました。
町田駅から徒歩15分くらい、都会の喧噪から少し離れたところにあり
陶器やかご、リネンやアンティークなどのセレクトされた雑貨がそろっています。


オーナーの柳君は以前の会社の同僚で何かを始めるタイミングが同じだったり
好きな物が似てたりと不思議な巡り合わせを感じています。
(今回もオープンが1日違いだったり)

お近くにお出かけのさいは、是非覗いてみてください。
Fremont  木金土日祝 の営業です。
東京都町田市中町2-5-2 共栄町田ビル01A2
TEL&FAX 042-732-8834
http://www.fremontwork.net/

オープン!

八王子市楢原町にてオーダー家具のお店を始めました。
ショールームはないのですが事務所に数点、オリジナル家具を置いてあります。
きめ細かい対応を目指し、本当に大切にしたいと思えるような家具を製作していきたいです。

オーダー家具の相談は平日、終日問わずさせていただいております。
不在の場合もございますので、大変お手数ですが連絡の上お越し下さい。

ホームページ

ホームページが完成しました。よかったらご覧ください。
walden

7/23(金)正式にオープンすることになりました。
ショールームはございませんが併設する事務所に数点の家具と資料、
材料のサンプル等ご用意してあります。
事前にご連絡の上お気軽にお越し下さい。

アンティーク

昨日、八王子のアンティークショップ、ガスリーズハウスにお邪魔してきました。
オーナーの塩見さんは家具の話だけでなく、
色んな方面に知識豊富なので行くたびに、たいへん勉強になります。

先週は福生のアンティークショップ、デモデに行ったりと。
東京の端の方にもにもおもしろいお店がたくさんあります。
daisuke hakamata

フレームワーク

注文を頂いた額縁の制作をしました。
額縁と言っても様々な形のものがあるので
形の違うサンプルを作って選んでいただきました。
完成した7個のうちの5個は引き渡し済みで
写真は納品待ちのものです。(小さいのは事務所で使います。
共にウォールナット材)


ベンチは新作です。
フラットベンチ
ホワイトアッシュ無垢材仕様
ウレタンクリア塗装
w=1400:h=415:d=220
¥38,000+tax
長さのオーダー可能です。
お値段変わりますがオーク材ウォールナット材にも変更できます。
walden
193-0803
東京都八王子市楢原町1451-1
tel&fax042-621-4088

神棚

先日神棚の納品に地元の浜松にいってました。
普遍的な形ですが、いろいろとメンテナンスの
しやすいように、くふうをしました。
最近は仏壇をインテリアの一部に取り入れる方も増えています。
そういった注文にも柔軟に対応していきたいです。

daisuke hakamata

ゼルコバ

家から30分くらいのところにある
ゼルコバというパン屋にいってきました。
古い農家を改装しカフェにしていて
いっぱいの緑に囲まれているお店でした。
今回は時間がなかったのでテイクアウトしましたが
次はゆっくりしたいです。
パンもなかなか味わい深くておいしかったです。
(くるみとはちみつとココナッツが中に入ったパンがおいしかったです)


ちなみにゼルコバとはケヤキの意味だそうです。
daisuke hakamata

壁面収納

取手をどうするか考えていて今まで付けていなかったのですが
今回は新しい試みにチャレンジしてみました。
革の取手です。
以前から頭の中にあったのですが
やっと実現できました。
時間がたってアジがでることを楽しみたいです。

吊り戸棚


文庫本やCDをいれてもいいですね。
シナのウレタン塗装仕上げ。
家はキッチンでS字フックにフライパンやカッティングボードを
吊るして使用しています。
daisuke hakamata

ひのき

木曽ひのきを使用して箱型の神棚の製作をしています。
以前僕の学んだ家具の学校も木曽にあったのですが
材料としてひのき材を使うのは今回が初めてです。
様子をみるために少し削ってみたのですが工場が良い香りで満たされました。
木は種類によってぜんぜん違う香りやにおいがするので不思議です。
中には削ったときにけっこう臭うやつなんかもありますし
木の粉のせいか、くしゃみを誘うやつなんかもあります。
今回はシンプルかつ存在感のある神棚を製作したいと思います。

30

私事ですが昨日、30歳になりました。
なんら20代と変わってないのですが
良い機会なので身を引き締めてがんばりたいです。

星みたいに見えますが僕の名前(大介)のあたまをとった「大」の字の手ぬぐい。

ありがたいです。
daisuke hakamata

看板

工場の塗装室の工事をしています。
塗装待ちの家具たちのためにもいい場所ができればと思ってます。
時間の合間を見て看板を製作中。

裏側は日本語にしようと思ってます。
daisuke hakamata

四国→大阪

四国からの帰り、移転したtruckという大阪の家具屋さんに
寄ってきました。
とても広く雰囲気のある空間でした(天井が高い)
個人的には、移転前の玉造にあった時の雑多なかんじとか好きでした
今回はだいぶ、すっきりしたような気がします。

目の前のカフェ。

僕もいつか、ショップが構えられるようにがんばりたいです!
daisuke hakamata

休み

少し遅めに休みを頂き、四国に行ってきました。
まずは高知県の興津という海沿い町に。
家をかこむ低い竹垣や碁盤の目のように交差する路地
建物が低く、広く感じる空など
まるでどこそこの島に来たような感覚になります。
少し車を走らせればすぐ海に。
あまり人もおらず、ほとんどプライベートビーチ状態。
とても素敵な町でした。
四国や関西でもいくつか家具の製作の話をさせて頂き
いつか良い形で残せればと思います.

daisuke hakamata

雑誌

ブルータスの最新号面白いですね。
”居住空間学2010”
僕の大好きなスペインのインテリア雑誌 apartamentoもそろそろ発売されるようです。
エルデコとかウォールペーパーとかもいいですが、
アパルタメントマガジンのような人の気配が感じられるところが好きです。
人が居てこその空間がいいですね。

WORKS


daisuke hakamata

機械が入りました

搬入の途中から雨が降ったりで
あいにくの空模様でしたがなんとか設置が終わりました。
これから機械を自分仕様にしていくために
いろいろと手を加えてたり修正したりしようと思ってます。

上の写真の奥に見える機械なんかは高さがあるので
ちゃんと入るかドキドキしました。

daisuke hakamata