ウォールナットのキャビネット

ウォールナット キャビネット 革の取手 無垢

鎌倉市M邸に納品のキャビネット。直線的な形で面の取り方も最小に抑えています。

ポイントは、ちょこんと出た革の取手。

無垢の木を使って製作したので、木目もデザインの一部になっています。

 

3/4(金)ショールームのオープン日です

th_DSC_1260

 

3/4(金)14時から19時までショールームオープン致します。お気軽にお越し下さい。

 

今度の土曜はショールームはお休みとなりますので、お間違えの無いようにお願いいたします。

日曜は定休日です。

テーブルの検証

小さいテーブル

小さめのテーブルを依頼主とご相談。

 

図面を見るより模型を見た方がサイズ感が分かって良い場合があります。

ソファとかテーブルの場合、お客様宅に実寸サイズの合板を用意して

設置場所にてサイズを確認することが良くあります。

大きすぎて圧迫感が出ないように、小さくて物足りない感じにならないように。

 

その場所にすっと馴染む家具を作りたいと思っています。

 

たまには雑誌の話

relax 雑誌

話題になっていますが、リラックスの最新号が久しぶりに発売されました。

相変わらず、面白いです。表紙はつるつるになっていましたが、好きだった中の紙のざらっとした質感は、昔の物に近い気がします。

ページの隅から隅まで目を通して読んでいた頃が懐かしい。

th_DSC_1285

ずいぶん処分しましたが、昔のリラックスが少し手元に残っています。

20代前半だった僕は、左の家具特集に特に影響を受けました。(なぜか2冊持ってますね。。なんでだろう?)

目黒の家具店が面白かった頃で、大阪のtruckさんや北欧家具のhikeさんの記事など何度も読み返した記憶があります。

今も雑誌は、好きです。定期的に買う雑誌は少なくなりましたが、時間があれば本屋に立ち読みに行きたいです。

 

明日は、ショールーム、工房ともお休みです。お間違いなく。

 

 

 

明日(2/26)明後日(2/27)は、ショールームのオープン日です。

ウォルデン ショールーム オーダー家具

明日、明後日はショールームのオープン日です。

14時から19時です。お気軽にふらっと寄ってください。私も居ますので打ち合せも可能です。

 

家具と一緒に建物も是非、見て頂きたいポイントです。

築60何年の機織り工場を改装しています。木造の木組みが、迫力満点です。

 

夜の工房

無垢 家具工房昼間は機械の音で賑やかな工房も、夜はとても静か。

夜の工房は、澄んだ緊張感があって、とても好きです。

新しいデザインが生まれるのも、この時間が多いです。

オークで作った入口ドア

オーク 建具 扉 入口

少し前のショールームの入口。

扉も、自分たちで作りました。

今は手前にコンクリートのステップもできました。

さらにその前は先日降った雪がまだ残っています!寒いわけだ八王子。

看板が付きました

th_DSC_1106

工房の引っ越しをして何ヶ月が経つのだろう。。

ようやく看板が付きました。ちょっとだけ控えめな感じです。

オークと藤の組み合わせ。

th_DSC_1099

オークと藤。シンプルで無理の無い組み合わせ。塗装前だけれど、相性バッチリ。

もう1台くらいショールーム用に藤を使って、なにか作ってみたいです。

キッチンなんかに使ったら素敵かもしれない。。なんとなくイメージしたのはスペインの田舎のキッチン。

イメージだけは膨らみます。

梁を見せる

th_DSC_1064

工房併設のショールームの天井です。

waldenの工房は、元は古い機織り工場でした。昔ながらのノコギリ屋根。天窓が付いています。

横に長い形の工房で、当初は、工房の別の部分にショールームを作ろうと考えていました。

そこは、壁の2面がガラスで、一般的な普通の天井。壁さえ作ればすぐ形になりそうでした。

ただ、この梁を見たとき二度とこのような建物に巡り会う事は出来ないと思い

ここを特別な空間にすべくセルフリノベーションをしました。

壁は大工さんにお願いしましたがボロボロだった天井を剥がし、自分たちでペンキを塗り直しました。

また、細かく仕切られていた間仕切りを取っ払い、フローリングを貼り直しています。

古民家再生のような形ではなく、古い物と新しい物が違和感無く共存するように考えました。

2月に、ショールームがオープンする予定です。不定期なオープンになりますが、

是非この空間にお越しいただけたら嬉しく思います。

 

 

 

 

クロスの格子

th_DSC_1060

工房の事務所の窓には、シンプルなクロスの格子を入れました。

大好きな建築家ルイス・バラガンの自邸の窓を意識して製作ししました。

 

事務所で図面を描いている時、いつも目に入る所ですが、とても気に入っています。

基本的にシンプルで素材感の感じられるものが好きです。

素材感を感じさせる要素として、少しの緊張感をもたせることを大切にしています。

華奢にすれば良い訳ではなく、良い指物にも言えるバランス感覚が重要な気がします。

 

ウォールナットの丸テーブル

th_DSC_1051

遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致します。

 

工房では、ウォールナットの美味しそうな材(厚材)を使って丸テーブルを作っています。

ちょっと可愛らしい感じになる予定。

この冬オープン予定のショールーム。スペースはほぼ完成。今は展示家具を少しずつ増やしている所です。

この丸テーブルもショールームに置きます。

ショールームのオープンが決まりましたら、改めて発表したいと思います。

組み立て

th_DSC_1042

 

オークの下足入れ。框組。

床から浮かせて取り付けます。

納品

テレビボード ウォールナット

 

IMG_3306

 

IMG_3314

 

納品が続きます。

取り付けも含め、週の半分を現場に費やす事も多くありました。

 

お問い合わせを多くいただいたにも関わらず、お返事が遅くなってしまい

大変申し訳ございませんでした。

来週からは、少し腰を据えて仕事が出来そうです。

たくさんのお問い合わせ、お待ちしております。

ウォールナットの格子

世田谷区S邸のオーダー家具の製作が進んでいます。

ウォールナット 格子 ルーバー

玄関入ってすぐの所にに設置する格子の目隠し。

ウォールナットの無垢材で製作しています。

格子のラインが活きるようにデザインも少し工夫しました。

 

他にも大小8点くらいの家具をご注文頂いております。

テレビボードやカウンターを兼ねたサイドボードなどメインには、ウォールナットを使用します。

 

住友林業さんの新築に合わせての納品です。(建築も進行中)

ご注文は、お客様より直接頂いております。

ショールームの天井

天井 板張り

 

ショールームの天井板貼りが完成。一段下がった天井が板貼りです。

他の天井部分は、高くなっていて、ノコギリ屋根の梁をそのまま見せています。

空間にアクセントができて、イメージ通りに仕上がりました。やりすぎない感じ。

 

先月は、独立して丸5年。

今年は、工房を引っ越したり、スタッフが増えたり、以前とだいぶ変わりました。

普段の仕事と平行しながらなので、進みは遅いですが、

年内のオープンを目指して進めていきたいと思います。

カウンター

コーヒーショップ カウンター

 

新しくオープンする吉祥寺のコーヒーショップのカウンターを製作しています。

他にも壁面棚の什器も製作。全てナラの突板です。

 

来週納品の予定。お店がオープンしたら改めてご紹介したいと思います。

 

 

ショールーム工事

内装工事 オーダー家具

 

今日は、陽が和らいだので、外でオイル塗装です。

レッドシダー材。ショールームの天井に貼ります。

 

オーク フローリング 幅広 150

 

床はオークの150ミリの幅広フローリング。だいぶ貼り上がりました。

サンプルを数社から取り寄せ検討、予算オーバーでしたが、探していた雰囲気に一番近い物を選びました。

フローリングは、メーカー(材木店や輸入業者)によって

質感がかなり違うので、ご検討の方は、数社からサンプルを取り寄せることをおすすめします。

 

 

大型案件

先月末より急遽始まった大型案件が終わりました。

IMG_3147

設計士さんから依頼のお仕事。大小20点ほど製作させて頂きました。

4tの屋根付きのトラックをチャーターしましたが、目一杯積んでも入りきらない量でした。

取り付けも3日ほどかかって完了。

 

今回の件で、お返事が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。

お待たせしているお客様の分も、現在製作に取りかかっておりますので、完成まで少々お待ちください。

 

テレビボードの設置

テレビボード設置準備

 

船橋市にテレビボードの設置に行って来ました。

 

壁が塗り壁の為、建設中に工事に入らせて頂きました。

まだ、業者さんが出入りするので、養生をして完了。

落ち着いた頃に、扉を取り付けます。

 

今回は、完全に浮かせるタイプのテレビボード。

ハウスメーカーさんに、事前に補強壁にして頂いてます。

 

事務所

th_IMG_7189

 

先日お伝えしていました事務所が新工房内に引っ越ししました。

事務所の床は、なんとか貼ったものの、壁も天井も完成していません。。来月中に完成。。するのかな?

 

壁面収納製作中

th_IMG_7183

 

チェリーの壁面収納、製作中。

 

テレビ台の上にも収納が付きます。

間もなく納品。扉の仕上げに入っています。

テレビボード製作中

製作中テレビボード

 

I邸のオーダーテレビボード。

 

扉には、ウォールナットの無垢材を使用します。

浮かせるタイプのテレビボードです。

フラットヒンジ

フラットヒンジ

 

扉が横にスライドしながら開く、特殊な金具。
金具というよりも機械装置みたいな雰囲気です。

ポリエステル化粧合板

ポリエステル化粧合板の食器棚

 

食器棚を組み立て中。
扉は、ステンレスを使用しますが、家具の本体は、
アイカのノンエチレンポリという臭いの少ない
ポリエステル化粧合板を使用しています。
waldenの白い家具は、ノンエチレンポリが標準となっています。

通常のポリエステル化粧合板は、少し独特な臭いがあるのですが、
これにはありません。
”ポリ合板”臭い”などで検索して頂く事も多いので
きっと気になっている方も多いのではないかと思います。
通常のものより、やや高いのですが、それ以上の価値があると思います。
他の家具屋さんでほとんど使われていないのが残念です。

材料

来月納品の材料が届き始めました。本棚と食器棚です。

本棚と食器棚の材料

 

本棚は杉の集成材で製作します。
突板や無垢材での製作が多いので、集成材は、新鮮です。
2台分なので、量も多いです。

 

食器棚天板のステンレス

 

食器棚の天板と扉はステンレスで製作します。
家具屋ですが使用するのは、木だけではありません。
ステンレスの保護シートを剥がすのは、家具の設置後です。
なので、全体の様子は、最後まで分かりません。

打ち合せ、納品、打ち合せ

昨日は、打ち合せと納品で、中野、青山、目黒を
ぐるっと回ってきました。

 
打ち合せの合間、今進めているプロジェクトの為、さくっと中目黒の店舗をリサーチ。
1ldk、vendor、cowbooks等、良いデザインのショップがたくさんあります。
トランジットが手がけたthe worksも素敵なデザインでした。

 

 

青山プラダの近くにmiumiuの新店舗が工事中でした。
プラダに続き、ヘルツォーク・ド・ムーロンの設計のようです。楽しみ。

 

 

表参道は、sanaaのディオールだったり、MVRDVのジャイルだったり良い建築が多いですね。