一分の一



オーディオ収納のルーバーの図面とサンプル。
ともに一分の一の大きさです。
(大きく見えますが、実際は小さく繊細です)
ウォールナットとブラックの組み合わせが
カッコいいです。
僕は、設計から製作まで行っていますが
改めて卓上でおこした図面の難しさを感じました。
PC上では、良いと思っても、実際の大きさになると
違って見えることがあります。
ルーバー部分を、CADの図面同様に一分の一で書きましたが
全体のバランスを考え、当初より4ミリ、ルーバーを細く、本数を多くしました。
幸運なことに、製作しながら検討や変更ができるのも
waldenの強みです。
PC図面やデザイン画を書いただけで
優れた家具を作れるのは、一部の人だけだと思っています。
柳宗理さんは、自ら発砲スチロールを削り出し
理想の試作品を作ったと言われているし、
イームズは、試作品を作るための機械までも開発したり。
プルーヴェもまた、職人でした。
僕の尊敬する人たちは、皆、自分の手を動かして
作品を作っているのです。
僕も、そうでありたいと思っています。

ダイニングテーブルと椅子のお直し。

八王子市のK邸に、修理で預かっていた
エクステンション・ダイニングテーブルと椅子を
お届けに行ってきました。
全ての椅子に、がたつきがみられたので
パーツをばらし、フルサンディング後、組み立て、
ウレタン塗装を施しました。
座面の生地と、座面の中身も交換しています。
※ちなみに修理前は、こんな感じでした。
ダイニングテーブルは、天板の突板のキズが深かった為
天板表面に本体と同じオークの突板(0.5ミリ)を貼りました。
本体はサンディング後、天板を含め
ウレタン塗装をしています。
前回、製作、納品したダイニングテーブルは、
今回お届けした、エクステンションテーブルと同じ大きさで作っています。
二つ並べると家族の集まりや、多数のご来客の時、
大きなテーブルとして、ご利用頂けます。

綺麗になり、K様にも喜んで頂けたので良かったです。
補強だったり、修理だったり
預かってみないと分からないこともあり、とても勉強になりました。
※見積もりは、無料です。
※ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

デパート。

好きで、たまに行くのが、二子玉川の高島屋。
車で1時間くらい。
地下でお弁当を買って、屋上庭園でご飯を食べるのが
最近のパターンです。
今日は、寒かったけど、外でのお弁当は、楽しい。
帰りは、近くの等々力渓谷に寄って帰りました。
1歩入っただけで、もりもりの緑。
日差しが綺麗な、時間帯でした。

before/after

イスの修理。
before
after
後は、座面の張り替え。
見違えるように綺麗になると、嬉しいですね。
週明けお届けの予定。

ウォールナットの突板。


注文していた、ウォールナットの突板が届きました。
製作する家具によって、接ぎ枚数を指定して
ラワン合板に貼ってもらいます。
家具によって、接ぎの位置が悪いと
見栄えが良くないからです。
なので、材料は、ほとんどストックしていません。
注文の度、素材からオーダーして作ってもらうのです。
今回は、製作に入る前に、扉のサンプルを作る予定です。
お客様に、事前に確認して頂きたいと思っています。

バラバラ。


椅子を各パーツに、ばらしました。
(割と簡単に、バラバラになりました)
研磨して、再度組み立て。再塗装。
がたつきを無くし、見た目も綺麗にします。

他のしごと。

waldenでは、主に個人のお客様の住宅の家具を
中心に、製作をしています。
たまに企業さんからの仕事もしていて
こちらは、その材料の残りです。
リピートでご注文頂いてまして、今回で3度目の依頼です。
以前は、作業台、検査台などを製作しました。
ホームページやブログでは、紹介していない仕事も
たまにやっているのです。
チェーン店の店舗などの仕事は、やりませんが
新しくお店を始めたい。など、独立、開業を目指している人の
お手伝いは、やってみたいと思っています。

鉄脚の考察。

僕の大好きなデザイナー、ポール・ケアホルムの作品集。
ずいぶんと前に買った1冊です。
ケアホルムは、繊細なデザインの家具が多く
そのデザインを支えている素材が鉄(スチール)です。


鉄脚(スチールレッグ)の家具は、既製品では、おなじみですが
オーダーでもお客様からご相談頂いたり、
僕から提案させて頂く事もあります。
鉄を取り入れる事によって
見た目の軽さや強度を出したり。
異素材を組み合わせることによって
お互いの素材を引き立てたりします。
脚待ちの家具のために、ちょっと気の効いたデザインを考えています。

青い液体。


いかにも怪しい、青いゼリー状の液体。
これを、お客様から預かっている椅子に塗って
スクレーパーで塗装を剥がしていきます。
(ゴム手袋必須)

少し塗料が残っていますが、
後は、長年のキズと一緒に、サンディングペーパーで
落とします。
4脚全てにガタつきがあったので
パーツをばらし、組み立て直す予定です。
椅子は、新しく買ってしまった方が、安い場合が多いのですが
愛着のある椅子を直して使う。と言うのも
とても良い事だと思います。


今日の仕事は、雪かきからスタート。
年に一回か二回くらいなので、雪かきも楽しいもんです。

昼、娘と散歩。
近所の畑は、まだ、けっこう雪が残っていました。

  • 1
  • 2