須田二郎展

木工旋盤の第一人者、須田二郎さんの展示会が八王子のperch enfant terribleで行われます。

 

生木から製作された器は、自然の歪みが発生し美しい曲線を描きます。

八王子で旋盤加工をしている須田さんが、八王子て展示会を行う滅多に無い機会です。

トークイベント、ワークショップもあり、是非足を運んで頂きたいイベントです。

 

2018年6/23(土)〜7/1(日)

10時半〜19時

”perch enfant terrible”

八王子市元横山町3-5-4  2階

 

トークイベント

須田二郎+小林和人(outbaund)+岡本道雄

6/30(土)18時〜20時

定員50名(要予約)参加費1,000円(ワンドリンク付き)

 

ワークショップ

須田二郎と作る木のスプーン

6/30(土)12時〜17時

定員15名(要予約)

 

申込先

michio okamoto warehouse

mail email hidden; JavaScript is required

tel 042-621-6380(10時〜19時 月・火休)

 

僕も足を運びたいと思います。

壁面収納

先日、納品に伺った壁面収納。(写真は制作時)

こちらの不手際、準備不足もあり、完成は持ち越しとなりました。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

 

設置場所で全体像を見たとき、どきっとするような、空間と壁面収納とのすてきな組み合わせでした。

残り全力で取り組みたいと思います。

テレビボードの納品(千葉市T邸)

オーダー家具 千葉

オーダーテレビボード

先日、千葉市T邸にテレビボードの納品に行ってきました。

 

家の設計中にテレビボードのご相談を頂き、引っ越しが済み、落ち着いた頃にテレビボードを納品させて頂きました。

幅は3500ミリ。扉は無垢材のウォールナットで製作しています。

ほぼ、ショールームに設置しているテレビボードの幅に近いのですが、通常より若干高さを高くしています。

左右の扉は、ご希望により引き出しに変更。中央の3枚の扉は下開きのフラップタイプです。

 

お子様たちも興味津々。楽しい取り付け現場でした。

スタッフTシャツ

昨年からの恒例となった、作業着Tシャツのシルクスクリーンプリント。

今年もスタッフと一緒に行いました。

シルクスクリーンの版からデザインして、自分たちで刷っています。

少しかすれているのも、味ということで。。

今年は、キッズサイズも作りました。

 

少し余分に作りましたので、普段お付き合いのある方もしくは、家具のご注文頂いた方、注文頂いた事のある方に

プレゼントしたいと思います。発送は行っておりませんので直接お渡し出来る方が条件となります。

◯Tシャツの在庫が無くなったためプレゼントを終了します。お求め頂きありがとうございました。

テレビボードとキャビネットの納品(府中市K邸)

テレビボード

府中市K邸にテレビボードとキャビネットの納品に行ってきました。

 

少しクラシック感のある着色塗装で仕上げています。

K 様は既製品を含めいくつかのテレビボードを検討されたそうですが、

サイズや仕様の合う物が無くオーダー頂きました。

アンプを収納されるということで、通常より奥行を深くしています。

 

キャビネット オーダー

キャビネットも同色での仕上げ。アクセントに真鍮のつまみを取り付けています。

扉一枚の収納ですが、枠を45度で接合し、内に向かってテーパーを取りました。

K様には男っぽいのを想像していたけど、繊細な感じになりましたねと言って頂きました。

ショールームの営業

ショールーム walden

6/3(日)予約制にてショールーム営業します。予約時間外は不在となります。

お越しいただく場合は前日までにメールフォームよりお気軽にご連絡ください。

 

打ち合せの時は、間取り図などお持ち頂けると話がスムーズです。