LANTERN ランタン高尾

ウォルデンで設計、施工を行わせていただいたお店、ランタン高尾が先日よりオープンしています。

設計から店舗の仕事をさせていただくのは、初めて。

ずっと僕のやりたかったことの一つで、家具だけでは表現できない空間そのものをデザインしていく作業は、刺激的でとても楽しい時間でした。

今回は、予算の関係もあり既存のものを活かしたリノベーション。

元の空間はお世辞にも良い雰囲気とは言えないのですが、その中で輝きそうなところを見つけ、初めて言った時におおよその構想は決まりました。

一つ一つにこだわりがありますが、空間を作る上で大事にしたのは空気の流れです。

空調のことでは無く、緊張感は感じないけれど、おおらかな空気が流れてちょっとだけ洗練された場所にしたいと思いました。

家具のコーディネイトもさせていただいたのですが、デザイナーズと呼ばれる家具ではなく、手仕事が感じられるものだったり、アノニマスなものを選んでいます。既視感で空間をイメージ付けしたくないと思ったからです。

僕らの手から離れてしまうのは少し寂しくもありますが、

とても居心地の良い空間になりました。

今後、店舗の設計、施行だったり、個人邸の住居など空間の仕事も引き受けて行きたいと思います。全体の設計から引き受けてこそ表現できるものがあると思っています。

オリジナルテレビボード

少し前になりますが、ショールーム新たにテレビボードを設置しました。

ルーバータイプとは違い、板をスリットで構成しています。

色や木目は、あえて違うものを配置。ランダムでありながら品のある仕上がりになりました。

扉の形状は同じですが、フラップ扉と引き出しを組み合わせています。

ショーケースの製作

ウォールナット材でショーケースを製作しています。

木部の製作がおおよそ完了。

ガラスは通常のガラスではなく、美術館で使用される特殊な高透過ガラスを使います。

びっくりするお値段のガラスで、ガラスの納期も1ヶ月。緊張感のある作業が続きます。

食器棚の納品 世田谷区U邸

世田谷区U邸に食器棚の納品に行ってきました。

吊り戸棚とカウンターという形で製作をさせていただくことが多くある食器棚ですが、今回は全面の収納タイプにて製作しました。

引き戸にはチャッカーガラスを仕込み、他の扉はフラットになるように設計しました。

冷蔵庫の入る前ですと、設置はそれほど難しくはないのですが、間口がいっぱいになり、なおかつ現場組み立ての多い仕様でしたので、うまくいくか心配でしたが無事に設置ができ安心しました。

テレビボード、レコード収納の納品 豊島区U邸

テレビボードとレコードプレイヤー収納の納品に行ってきました。

ブラックガラスとチェリーの組み合わせのテレビボード。

レコードプレイヤーはスライドテーブルに乗せて引き出すことができます。

その下にはレコードが収納でき、引き出しはCD収納になています。

ご希望の外寸法が決まっていたため、それに合わせ収納内部は数ミリ単位の調整となり図面も何度も書き直しました。

普段は使用しない柾目(木目がまっすぐ)の突板を使用しています。