デスクとベッド 大田区I邸

大田区I邸に本棚付きデスクとベッドを納品しました。

ベッドは幅が180センチのショートサイズ。

高さを通常より高くして、下にスーツケースが収容できるようにしています。

デスクのコンセントにはご要望に合わせて、USBコンセントを設置しました。

少しオレンジがかった色味が特徴なバーチ材で、壁いっぱいに製作しました。

家具の設計

家具の設計の面白いところは制約があることだと思います。

例えば椅子の座面の高さなら42センチくらい。テーブルの高さは70センチくらい。キッチンの高さは85センチくらいなど

視覚的な安心感があると思っていて、キッチンの天板の高さが100センチあるともしかしたら不恰好に感じるかもしれません。

絶対的なものは無くて、良いと思うものは、それまで見てきたものや経験に委ねられているのだと思います。

アパレルのデザイナーさんが何かの記事で言っていたのですが、特に日本人は集団から逸脱することを嫌がるそうです。

なるべくみんなと似たようなものを着る。

ただ、面白いことは他の人と全く同じでは嫌で、それぞれ色や形や素材、ブランドの背景などにこだわり人と少し違うものを選ぶそうです。

その制約こそがデザインなのかもしれません。

ラワン合板の本棚

丹澤工務店さんからの依頼で八王子のマンションに本棚を設置しました。

幅は4.2メートルかなり大きなサイズです。

背面がコンクリートのため、台輪ににアジャスターを仕込みテンションをかけて固定しました。

かなりかっちりと固定できました。

家具を作るT

家具を作るTシャツを作りました。

今回も自分たちで手刷りのシルクプリント。

ロゴデザインも僕らで考えました。

今回は、5/5の高尾のko52で行われるワークショップで販売しまします。

S~Lサイズ、1枚2,500円(税込) 11時半からの販売です。あまり多く作ってないので数に限りがございます。

家具を作る人も、これから作る予定の人も、作る予定のない人も。いかがでしょうか?