先日、船橋市のI邸にテレビボードの引き渡しに行って来ました。

ウォールナットのオーダーテレビボード

扉やルーバーにはウォールナットの無垢材。本体にはウォールナットの突板を使用しています。

 

最初にご相談頂いたのは、昨年の10月で新築の建物に合わせ製作を進めさせて頂きました。

リビングの一段下がった所に、床から浮いて見えるよう固定しています。

浮かせる場合は、壁下地に補強材が必要です。

建設中にもお伺いし、ハウスメーカーさんに下地の位置や、コンセントの位置などを指示させて頂きました。

 

シャープな印象を残しつつ、余白にゆとりを保たせています。

 

I様にも大変気に入って頂き、嬉しく思います。

 

Share
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です