もう半分くらい忘れかけていますが、ヨーロッパ旅行の続きです。
ローマ、インのチューリッヒ、アウトの予定でたてた今回の旅行
最後の2日間はスイス、バーゼルのユースホステルに泊まりました。
ここのユースはアートの街バーゼルらしい
デザイナーズホテルのようなユースです。
全てが高価なスイスではとても助かる存在でもあります。
ここに泊まるのは2回目で6年前ヨーロッパをひとりで回ってたときも4日ほど滞在しました。

ヴィトラ社製のプルーヴェの椅子がたくさん並んでいます。
バーゼルからアクセスのいいところに
ヴィトラ社の工場があるからだと思われます。
(たしか工場の前の通りはイームズ通りって名前だったような)
工場の敷地内にも名建築が何個かあるのですが
今回は時間の都合でいってません。
前回バーゼルに滞在したときは工場内を巡るツアーに参加しました。
(ツアーに参加しないと見れない建築が多数あります)
英語とドイツ語の説明でしたが、どちらも苦手な僕は
なにを言ってるのか、さっぱりわかりませんでした。
今回はゆっくり時間を作り
美術館めぐりとライン川沿いの散歩を楽しむことができました。

見てきたものや感じたことなど、
どんどんこれからの家具作りに取り込んでいきたいです。

Share
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です