本棚の製作をしています。
waldenの本棚は、シンプルですが、こだわりがあります。
意外と扉の沢山ある壁面収納などは
大きくても製作は、難しくありません。
ひとつひとつ小さい箱を作り
現地にて合体させ、ジョイントを扉で隠してしまうからです。
扉のない家具こそ、家具屋のこだわりが伝わるかもしれません。
waldenでは、一度工房で組み立てた物を
板の状態までばらし、再度現地にて組み立てをします。
(大きいので、組み立てた状態では、搬入ができません)
設置には、時間がかかりますが、余分な家具のジョイントがないため
見た目がすっきりと奇麗に仕上がります。
また、工房で組み立てるのと同じように組むため、強度もあります。
シンプルに見せるには、時に手間がかかるのです。

Share
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です