waldenでも頻繁に使っている厚突き。
通常の突板の倍以上の厚みがあります。
(突板とは、無垢材を薄〜くスライスした物です)
無垢材が良いとか、突板の方が良いとかではなく
大切なのは、その使い方だと思います。
素材の奥行き(見た目の)や硬さを出したいなら、無垢材。
壁ぴったり(無垢材は伸縮します)や吊り戸棚(軽く作りたい場合)など
は、突板が適していると思います。
他にもいろいろと長所、短所があります。

Share
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です